Wine-Doors Linux

0.1.4a2

Wine-DoorsはWindows向けのアプリをLinuxに簡単にインストールするためのツールです。 Wine-Doorsをダウンロードし、その便利な機能を一つ残らず確認しましょう。

Wineは、WindowsのツールをLinuxの様々なディストリビューションで利用するためのアプリです。このプログラムの唯一の欠点は、コンピュータの知識が浅い場合、使い方が分かりにくい点です。

そこで開発されたのがWine-Doorsです。Wine-DoorsはWindowsのアプリをLinuxに簡単にインストールするためのアプリです。このアプリは魅力的なインターフェースを用意しており、ユーザーはリストからプログラムを選択するだけで、後の作業は全てコンピュータが代わりに実施してくれます。

このツールは新たなプリセットを既定の間隔で提供します。さらに、Spotify、Steam、PhotoshopやWinamp等の有名なプロジェクト、および、Quake 4、Half-Life 2やWorld of Warcraft等のゲームにも対応しています。

ただし、コンピュータ、および、個別のディストリビューションの能力により、インストール可能なアプリが制限される可能性がある点を覚えておきましょう。

LinuxにWindowsのアプリをインストールすることが可能なシンプルで、安定したツール探しているなら、Wine-Doorsをインストールしてみましょう。

条件と追加情報:

オンラインサービスが有効になっていない場合、一部のプログラムは適切に作動しない可能性があります。このプログラムを利用するには、Wineをインストールしている必要があります。

Wine-Doors
1年以上前
2021年04月23日
48.2 MB

是非、ご意見をお聞かせください。

未接続

未接続